(写真をクリックすると長辺1024ピクセルの写真が表示されます)

メインカメラが故障している上、最初から最後まで1つの獅子舞を撮影するのがポリシーの私ですが、せっかくお誘いいただいたので近くの小宮神社に寄ってみることにしました。
ここは以前一度だけ撮影したことがありますが、獅子頭に付けられた半紙のタテガミのボリュームがすごくて、獅子の眼が上手く撮れずそそくさと退散した記憶があります。
まったくの余談になりますが、私が毎年買う山梨県の〇〇村の2016年のカレンダーの7月の写真は三匹獅子舞なのですが獅子の眼が写っていません。「コンテストに応募して選ばれた写真なのに...」と先日もKさんと話をしたところです。花笠のポーズとその位置、花笠と獅子の位置関係はいいのですが、肝心の獅子の眼が写っていないのです。待っていれば獅子が頭を下に向け眼がこちらを向く瞬間があるはずなのによりによってと思いますが、まあ観光誘致のためのカレンダーなのだから仕方ないのかもしれません。
話を元に戻します。
壊れたメイン機でだましだまし撮ることにしましたが、神社が想像していたより暗くストロボも頼りない、かといって感度を上げて画質ボロボロというのもあれなので、感度を上げすぎずにシャッタースピードを落として露光量を増やして撮ることにしました。同じような写真ばかりですがご了承ください。
DSC_0643_1024
DSC_0650_1024
DSC_0750_1024
DSC_0763_1024
DSC_0822_1024
DSC_0854_1024
DSC_0889_1024
DSC_9972_1024
DSC_9979_1024
DSC_9985_1024
DSC_0006_1024
DSC_0016_1024
DSC_0017_1024
DSC_0064_1024
DSC_0069_1024
DSC_0104_1024
DSC_0212_1024
DSC_0251_1024
DSC_0272_1024
DSC_0281_1024
DSC_0301_1024
DSC_0317_1024
DSC_0340_1024
DSC_0355_1024
DSC_0369_1024
DSC_0374_1024
DSC_0409_1024
DSC_0420_1024
DSC_0444_1024
DSC_0463_1024
DSC_0466_1024
DSC_0470_1024
DSC_0474_1024
DSC_0482_1024
DSC_0486_1024
DSC_0490_1024
DSC_0514_1024
DSC_0523_1024
DSC_0577_1024
DSC_0578_1024
DSC_0593_1024
DSC_0612_1024
DSC_0623_1024
DSC_0626_1024
DSC_0631_1024
DSC_0642_1024
DSC_0679_1024
DSC_0696_1024
DSC_0697_1024